最新情報

急募!! 子どもNPOセンター福岡 職員募集のお知らせ
 子どもNPOセンター福岡では、共に働く仲間を募集しています。
 職   種 :事務局職員
 応募期間 :2017年7月10日〜8月20日
 詳細はこちらの募集要項をご覧ください。
 日々多くの出会いや発見があり、学びながら働ける楽しい職場です。
 ご応募をお待ちしております!

子ども白書を購入するとミニ講演会が付いてくる!
※詳しくはこちら


第26回  新しい絆フォーラム開催
  障がいのある子どもの里親養育 
  〜障がいのある子も、ない子も、家庭で育つ権利を〜

  チラシは、こちらからご覧いただけます。
 
 日時:2017年9月2日(土) 13:30〜16:30

 参加費:無料・要申込(定員130名)
 託児:無料・要申込(先着20名)
 場所:福岡市こども総合相談センター・えがお館7F視聴覚室
 (福岡市中央区地行浜2丁目1番28号)

■第1部 「障がいのある子どもたちの社会的養護の現状」
 報告:奥田 一成さん(福岡市こども総合相談センターこども支援課長
■基調講演 「社会的養護の必要な障がいのある子どもも家庭で育つために」
 講師:北川 聡子さん(社会福祉法人麦の子会 総合施設長)
■第2部「障がいのある子どもの里親養育」
 障がいのある子どもを育てている里親さんお二人と北川聡子さん、えがお館の藤林   所長が語り合います。

2017年度 第2回里親カレッジ 開催!
 日時 :2017年9月9日(土) 13:30〜16:30
 場所 :福岡市こども総合相談センター(中央区地行浜)
 社会的養護に関心をお持ちの方はどなたでも無料でご参加いただけます。
 詳細は以下のページからご確認ください。
 新しい絆プロジェクトのページへ

 ★ご参加のお申込はこちらのフォーム又は、子どもNPOセンター福岡(
  092-716-5095)へご連絡ください。

毎月第2月曜日
 子どもにやさしいまちづくり ネットワーク会議 開催

 8月の開催は、8月21日(月)です。
※詳しくはこちら


チャイルドライン「もしもしキモチ」
 電話キャッチャー ボランティア養成講座・公開講座

 【全9回】
※第6回目までは終了。
子どもたちの現状を様々な面から捉えながら、「聴く」大切さや「気持ちに寄り添う」   ことの意味を学んでいきます。  受講料:有料(詳細はチラシをご確認ください)  
問合せ:認定NPO法人 チャイルドライン「もしもしキモチ」事務局  
TEL :092-734-1540  
※チラシはこちらをご覧ください。
---------
18歳は大人ですか?〜子どもたちのいま、少年法のこれから〜
 少年法の適用年齢を20歳から18歳に引き下げることの影響について、子どもに
 関わる様々な立場の方の意見を聞きながら考えていきます。
 日時  :2017年8月5日(土) 13:00〜16:00
 場所  :天神ビル10号会議室
 ※詳細はこちらのチラシをご覧ください。
---------
子ども虐待防止市民フォーラム
 日時 :2017年8月8日(火)13時30分〜16時30分
 場所 :エルガーラホール 8F 大ホール
 基調講演:幸重 忠孝さん(こどもソーシャルワークセンター)
 トークセッション:
 (ゲスト) 糸長 紀子さん(みんなの居場所 ぽあんの樹 代表)
        田口 吾郎さん(特定非営利活動法人 いるかねっと 代表理事)
        松村 貴裕さん(株式会社D&Mコーポレーション 代表取締役)
 (コーディネーター) 馬男木 幸子さん
              (社会福祉法人 福岡市社会福祉協議会 地域福祉課長)
 子どもの虐待防止のためには、市民・地域・関連団体・行政が何ができるのかを
 考え、一丸となって行動していくことが大切です。
 問合せ:福岡市子ども虐待防止活動推進委員会事務局
 ※チラシはこちらをご覧ください。
---------
不登校生・保護者向け 個別相談会
 日時 :2017年9月16日(土)13時〜16時30分
 場所 :福岡市NPOボランティア交流センターあすみん
 対象:小学生、中学生、高校生、高校中退者、左記の保護者
 「個別相談」「保護者交流」「情報・活動紹介」のブース、「子ども
 フリースペース」等を用意しています。
 問合せ:ふくおかフリースクールフレンドシップ協議会
 ※チラシはこちらをご覧ください。
----------
余慶会 第3回奨学生募集!
 ひとり親家庭、里親家庭、児童養護施設等に入居のみなさんへ、大学等への
 進学を応援いたします。
 申込期限 :2017年10月31日(火)必着
 詳細はこちらのチラシをご覧ください。



子どもNPOジャーナル「子どもにやさしいまちづくり」
                     
Vol.41(2017年春号)発行
--------------------------------------------------
『第14回市民フォーラム「子どもにやさしいまちづくり
  〜子どもの権利でつながる 学校・地域・家庭〜」報告書』発売中
--------------------------------------------------
『第13回市民フォーラム「子どもにやさしいまちづくり
  〜すべては "子どもの最善" のために〜」報告書』販売中
    --------------------------------------------------
『ふくおか子ども白書2014』販売中

【公開質問状公開】
 2014年11月福岡市長選の公開質問状を公開しています

子どもNPOジャーナル「子どもにやさしいまちづくり」発行
子どもにやさしいまちづくりvol.41Vol.41(2017年5月発行)
■内容
  ・子どもにやさしいまちづくりネットワーク「5年後の目標と行動計画」
・新しい絆フォーラム「里親家庭の実子って?」
・子ども支援と子ども観
・若者の居場所の10年
・お知らせ 他

子どもにやさしいまちづくりネットワークでは、子どもNPOジャーナル「子どもにやさしいまちづくり」を年4回発行し、会員の方にお送りしています。
会員は随時募集しています。入会ご希望の方はこちら


『ふくおか子ども白書2014』 2014年11月25日発売
ふくおか子ども白書2014専門家やNPO関係者など61人と4団体で執筆し、障害児を取り巻く現状や子どもの貧困、社会的養護や子どもの権利など幅広く福岡都市圏の子どもの現状をまとめた白書です。
約2000人の福岡都市圏の子どもの意識調査も掲載。
■内容
特集 障害児/第1章 子どもと福祉/第2章 子どもと家庭〜ひとり親家庭を中心に〜/第3章 子どもと教育/第4章 子どもと地域/第5章 子どもと文化/第6章 子どもの権利救済/第7章 子どもの医療/第8章 子どもと環境/第9章 子どもと市民活動/子どもの実態調査アンケート結果
                ※詳しい目次はこちらからご覧いただけます。
■定価:1500円(税込)  ■送料:120円
購入ご希望の方はこちらからお申込みください。
子どもNPOセンター福岡にて、お電話やメールでのお申込み・お問合せも受付ています。



こんな活動をしています こんな活動をしています
わたしたちの行っている活動をご紹介します!
一緒に活動しませんか? 一緒に活動しませんか?
一活動してくれる会員、支援者の方を募集しています。
メールマガジン読者募集! メールマガジン読者募集!
月に2回(不定期)お送りしています。読者になるにはコチラ
「てぃ〜んず」においでよ! 「てぃ〜んず」においでよ!
中高生の居場所作り事業として南区大橋にて実施中です。