最新情報
お知らせ
子ども白書を購入するとミニ講演会が付いてくる!
※詳しくはこちら

イベントのお知らせ
毎月第2月曜日
 子どもにやさしいまちづくり ネットワーク会議 開催

※詳しくはこちら

7月10日のネットワーク会議は、特別講座を実施します!
「民間非営利組織(NPO)の社会的役割」〜ピーター・ドラッカーに学んだこと〜
講師:田中 弥生さん
 とき:7月10日(月) 19時〜20時30分
 ところ:福岡市中央市民センター 第1会議室
 参加費:一般 1,000円 
詳しくは、チラシをこちらをご覧ください。


その他 関係団体からのお知らせ
 講座 チャイルドライン「もしもしキモチ」
 電話キャッチャー ボランティア養成講座・公開講座

 【全9回】      
※第6回目までは終了。  
子どもたちの現状を様々な面から捉えながら、「聴く」大切さや「気持ちに寄り添う」   ことの意味を学んでいきます。  受講料:有料(詳細はチラシをご確認ください)  
問合せ:認定NPO法人 チャイルドライン「もしもしキモチ」事務局  
TEL :092-734-1540  
※チラシはこちらをご覧ください。
-------------
研修会 SOS子どもの村JAPAN主催 第一回公開研修会
 「家族と暮らせない子どもたちとSOS子どもの村の家族支援」

 日時 :2017年6月24日(土)13:30〜16:00
 場所 :福岡市こども総合相談センター7F
 講師 :松ア 佳子氏
     (広島国際大学大学院教授・SOS子どもの村JAPAN理事・臨床心理士)
 貧困や児童虐待など様々な理由で家族と暮らせない子供たちが増え続けています。 すべての子どもが家庭の中で豊かな子ども時代を送ることができるよう、地域で子ど もたちを支える市民のための研修会です。
 参加費:1,000円(学生無料)  定員 :50名
 問合せ:(特非)SOS子どもの村JAPAN事務局
 TEL :092-737-8655
 ※チラシはこちらをご覧ください。
---------
セミナー 第2回不登校セミナー
 内容:@講演「わが子とのコミュニケーションのとり方」
      講師:長阿彌幹生さん
     A不登校体験者によるパネルディスカッション他
 日時 :2017年7月8日(土) 13時30分〜16時
 場所 :福岡市立城南市民センター
 参加費:500円
 問合せ・お申込:不登校よりそいネット事務局
 TEL:092-283-8815(平日10:00〜15:00)
 FAX:092-292-3217
 E-mail:info@futokosien-net.main.jp
---------
 コンテスト カナエール2017 夢スピーチコンテスト
 児童養護施設からの進学を応援する奨学金支援プログラム
  
 日時 :2017年7月9日(日) 13時〜17時
 場所 :黒崎ひびしんホール
 問合せ:NPO法人ブリッジフォースマイル/カナエール福岡実行委員会
 ※チラシはこちらをご覧ください。
---------
研究会 福岡子どもにやさしいまち・子どもの権利研究会 第8回研究会
 「災害時の子ども支援」

 日時 :2017年7月15日(土)13:30〜16:00
 場所 :早良市民センター視聴覚室
 話題提供者 :吉岡直子氏(西南学院大学教授)・三宅玲子氏(もしもしキモチ)
         上村一隆氏(震災ボランティアとして)
 災害時、子どもにはどんな保護、支援、参画の場が必要なのでしょうか。調査や経験 を通して見えてきたことや、日常の問題点について考えます。
 参加費:500円(研究会員無料)
 問合せ:権利研究会世話人 宮本・武本
 ※チラシはこちらをご覧ください。   
---------
 フォーラム 子ども虐待防止市民フォーラム
 日時 :2017年8月8日(火)13時30分〜16時30分
 場所 :エルガーラホール 8F 大ホール
 基調講演:幸重 忠孝さん(こどもソーシャルワークセンター)
 トークセッション:
 (ゲスト) 糸長 紀子さん(みんなの居場所 ぽあんの樹 代表)
        田口 吾郎さん(特定非営利活動法人 いるかねっと 代表理事)
        松村 貴裕さん(株式会社D&Mコーポレーション 代表取締役)
 (コーディネーター) 馬男木 幸子さん
              (社会福祉法人 福岡市社会福祉協議会 地域福祉課長)
 子どもの虐待防止のためには、市民・地域・関連団体・行政が何ができるのかを
 考え、一丸となって行動していくことが大切です。
 問合せ:福岡市子ども虐待防止活動推進委員会事務局
 ※チラシはこちらをご覧ください。
---------
 相談会 不登校生・保護者向け 個別相談会
 日時 :2017年9月16日(土)13時〜16時30分
 場所 :福岡市NPOボランティア交流センターあすみん
 対象:小学生、中学生、高校生、高校中退者、左記の保護者
 「個別相談」「保護者交流」「情報・活動紹介」のブース、「子ども
 フリースペース」等を用意しています。
 問合せ:ふくおかフリースクールフレンドシップ協議会
 ※チラシはこちらをご覧ください。

書籍・広報誌
子どもNPOジャーナル「子どもにやさしいまちづくり」
                     
Vol.41(2017年春号)発行
--------------------------------------------------
『第14回市民フォーラム「子どもにやさしいまちづくり
  〜子どもの権利でつながる 学校・地域・家庭〜」報告書』発売中
--------------------------------------------------
『第13回市民フォーラム「子どもにやさしいまちづくり
  〜すべては "子どもの最善" のために〜」報告書』販売中
    --------------------------------------------------
『ふくおか子ども白書2014』販売中

【公開質問状公開】
 2014年11月福岡市長選の公開質問状を公開しています

子どもNPOジャーナル「子どもにやさしいまちづくり」発行
子どもにやさしいまちづくりvol.41Vol.41(2017年5月発行)
■内容
  ・子どもにやさしいまちづくりネットワーク「5年後の目標と行動計画」
・新しい絆フォーラム「里親家庭の実子って?」
・子ども支援と子ども観
・若者の居場所の10年
・お知らせ 他

子どもにやさしいまちづくりネットワークでは、子どもNPOジャーナル「子どもにやさしいまちづくり」を年4回発行し、会員の方にお送りしています。
会員は随時募集しています。入会ご希望の方はこちら


『ふくおか子ども白書2014』 2014年11月25日発売
ふくおか子ども白書2014専門家やNPO関係者など61人と4団体で執筆し、障害児を取り巻く現状や子どもの貧困、社会的養護や子どもの権利など幅広く福岡都市圏の子どもの現状をまとめた白書です。
約2000人の福岡都市圏の子どもの意識調査も掲載。
■内容
特集 障害児/第1章 子どもと福祉/第2章 子どもと家庭〜ひとり親家庭を中心に〜/第3章 子どもと教育/第4章 子どもと地域/第5章 子どもと文化/第6章 子どもの権利救済/第7章 子どもの医療/第8章 子どもと環境/第9章 子どもと市民活動/子どもの実態調査アンケート結果
                ※詳しい目次はこちらからご覧いただけます。
■定価:1500円(税込)  ■送料:120円
購入ご希望の方はこちらからお申込みください。
子どもNPOセンター福岡にて、お電話やメールでのお申込み・お問合せも受付ています。



こんな活動をしています こんな活動をしています
わたしたちの行っている活動をご紹介します!
一緒に活動しませんか? 一緒に活動しませんか?
一活動してくれる会員、支援者の方を募集しています。
メールマガジン読者募集! メールマガジン読者募集!
月に2回(不定期)お送りしています。読者になるにはコチラ
「てぃ〜んず」においでよ! 「てぃ〜んず」においでよ!
中高生の居場所作り事業として南区大橋にて実施中です。